人気のヘアケアアイテム「SEDY」は美容クリニック監修!

髪はストレスや生活の乱れ、紫外線などによって、日々ダメージを受けています。

抜け毛や髪のパサつき、髪が痩せるなど、髪の悩みは様々ですが、育毛剤を使うほどではないし、頭皮にとって良いと言われているノンシリコンは髪がきしんで好きじゃないという方も少なくないのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、人気のヘアケアアイテム「SEDY」です。SEDYは湘南美容外科クリニックが監修したヘアケアで、産後女性からの支持率№1になったこともある実績を持っています。体にとって安全な処方にこだわりながら、あえてシリコンを配合したトリートメントを使用していますが、安全性だけでなく美髪もしっかりと意識して作られているのです。

ここでは、そんなSEDYの特徴や効果について紹介します。

 

SEDYの特徴とは?

湘南美容外科クリニック監修!髪と頭皮をケアできるスキンケアのようなヘアケア「SEDY」

SEDYは、湘南美容外科クリニックが監修し開発されました。美容クリニックと髪の毛のイメージは結びつきにくいかもしれませんが、実はAGA(男性型脱毛症)の研究もされていて、AGAに特化したクリニックも存在するほど美容クリニックとは深い関係にあります。SEDYはAGA新宿院の院長、笠井敬一郎医師が監修していることから、髪の毛に関する深い知識が商品開発に活かされています。そのため、非常に効果が高く、使用満足度はなんと97%を誇っています。

抜け毛に効果的な処方のSEDY

SEDYは、AGAに悩む男性だけでなく、女性にもおすすめできるヘアケア用品です。AGAは女性には無縁のように感じられるかもしれませんが、実は女性にも男性ホルモンは存在しています。産後や加齢の影響によって、ホルモンバランスが乱れることによって、AGAによる薄毛を実感する女性は年々増えつつあると言われています。

シャンプーは汚れを落とすだけでなく、保湿して髪を保護することも目的とされています。そのため、洗浄力が強力なだけのシャンプーは効果的なヘアケアとは言えません。

「汚れを落とす」「保湿する」この2つのバランスを追求し、長年の研究を経てSEDYは誕生しました。SEDYはAGAに悩む方以外にも、髪の毛のパサつきを感じている方や髪を美しくしたいという方にもおすすめのヘアケア用品と言えます。

 

肌への優しさにこだわった天然由来成分配合

・【シャンプー】こだわりの6つの優しさ

SEDYは、赤ちゃんでも使うことができるシャンプーです。SEDYシャンプーの特徴は「6つの優しさ」を持っているという点。誰でも安心して使用できるように、防腐剤、パラベン、シリコン、合成香料、合成着色料、合成界面活性剤の6つの成分は配合されていません。

SEDYはキメ細かい泡立ちに良いと多く利用されている界面活性剤を、植物由来のものにしているため、安心して使用することができます。

 

・【トリートメント】こだわりの4つの優しさ

ノンシリコンが頭皮にとって良いと言われるようになってから、ノンシリコンシャンプー・トリートメントの数も非常に増えましたが、良いと言われる一方で髪がきしむなどのデメリットも多く挙げられています。

シリコンは髪の毛を保護する役割を持っているため、あえてシリコンが使用し、髪を保護することも考えられています。しかし、安全性を考慮してパラベン、合成着色料、紫外線吸収剤、合成界面活性剤は使用されていません。

界面活性剤は、シャンプーと同様に植物由来のものが一部使用されています。

トリートメントに使用されているシリコンは医療分野でも使われている4種類が配合されています。これは、美容クリニックが監修しているからこその判断。シリコンはただ単に取り除けば良いというものではなく、きしみの改善や髪表面の保護のためにも必要な成分だと言われています。

 

SEDYの配合成分と気になる効果

・プロテオグリカン

北海道の鮭から抽出された成分で、人間の脳や骨、筋肉、血管などにも存在する成分です。SEDYに使用されているプロテオグリカンは特許を取得しているもので、潤いを与えることで髪のケアが生えやすくするための頭皮環境を整えます。

 

・ココイルグルタミン酸TEA

ヤシとアミノ酸から構成される植物性の成分で、アミノ酸系の界面活性剤のことを指します。刺激が少なく、子供でも使用することができます。

 

・超純水

5段階のステップを経て作られる不純物をとことん抑えた水のことで、頭皮や髪のための有効成分がしっかりと届くようにする効果を持っています。もともとは水道水とのことなので、馴染み深いことから安心感があります。

 

SEDYの正しい使用方法とは?

3ステップのヘアケア

SEDYは、クレンジングで落として、シャンプーで整えて、トリートメントで保湿するという3ステップのヘアケアです。ここではそれぞれの正しい使用方法について紹介します。

 

・クレンジング

①髪の毛をブラッシングして濡らし、水気を切る

②クレンジングを手でしっかりと泡立てる

③地肌に泡を乗せて頭皮に円を描くようにマッサージする

④しっかりと頭皮をすすぐ。シャワーヘッドをなるべく頭皮に近づけて、洗い残しのないように注意する

 

・シャンプー

①シャンプーを手のひらに取り、しっかりと泡立てる

②頭皮と髪の毛をマッサージするように洗う

③十分にマッサージを行った後、すすぎ残しのないようにしっかりと流す

 

・トリートメント

①髪の水気をしっかりと切る

②トリートメントを手に取り、髪の中間あたりから毛先に向けて伸ばし、手櫛で髪の毛全体に馴染ませる

③3~5分時間を置く

この際、蒸しタオルを使用すると有効成分がより浸透し効果的です。

④髪にしっとり感が残る程度に、すすぎすぎに注意し適度に洗い流す

SEDYの気になる口コミ

夫の頭皮の臭いが改善!

加齢のせいなのか、夫の頭皮のニオイが気になり始めました。本人に直接言うと傷つけてしまうかと思ったので、シャンプーをSEDYに変えてみました。数日で気になっていたニオイがなくなり、夫自身も頭皮がすっきりとしているととても気に入ってくれています。SEDYに変えて良かったです。

 

髪の毛のコシが復活し、抜け毛も改善!

もともと髪の毛が細くて少なかったこともあり、ボリュームが気になっていました。抜け毛も増えたような気がして、髪のハリやコシも年々なくなっているように感じていました。友人からSEDYを教えてもらい、使ってみると髪にハリやコシが戻ってきて、抜け毛も減ったように感じています。おかげで気になっていたボリュームも少し戻ったように思います。

 

髪の毛がしっとりするのが嬉しい

肌があまり強くないので、ボディソープだけでなくシャンプーも優しいものを探していました。アミノ酸系のものを今までいくつか試しましたが、どれもピンとこず…SEDYにたどり着きました。SEDYは傷んでパサついていた髪の毛が潤ってしっとりしてくれるのでとても嬉しいです。今までにないシャンプーなので、一生使いたいです!

 

口コミ総括

SEDYの口コミでは、髪のボリュームは抜け毛に悩む女性からの投稿が多く、髪にハリやコシが出たという喜びの声が多く見られました。若い層では20代の投稿もあったため、老若男女問わず髪に悩みを抱える方全員におすすめできるヘアケアだといえます。

 

最後に

湘南美容外科クリニック監修のヘアケアブランド「SEDY」は、優しさにこだわった処方で、赤ちゃんにも使用することができます。

また加齢や紫外線、ヘアカラーなどによる髪のダメージを修復し、髪の悩みを改善することのできる万能なヘアケア用品と言えます。

髪は大切な体の一部でありながら、抜け毛などの悩みが出ないことにはなかなかケアしない部分でもあります。毎日するシャンプーやトリートメントだからこそ、安心・安全で効果的なSEDYで健康的でツヤのある髪を目指しましょう。