スキンケア

美肌の作り方は、何をするにしてもまず土台から

赤ちゃんの肌ってスベスベですよね。
何にもしてないのに、何であんなにスベスベなの?と疑問に思ったことはありますか。
でも、何もしてない「のに」ではなくて、何もしてない「から」綺麗なんです。
大人になると、女性は毎日のようにお化粧をしますよね。
しかし、どんなに高くて肌に良いと言われている化粧品でも、人の手が加わり科学的なものが入ったものに変わりはありません。
なので究極な話、最強の美肌の作り方は化粧をしないことなのです!
ただ、外出する時、やっぱりお化粧で綺麗にしてお出かけしたいですよね。
職場によっては、お化粧をすることがマナーというところもあるかもしれません。
女性とお化粧は、切っても切れない繋がりがありますよね。
ですから、今日お伝えしたいのは、お化粧よりもクレンジングと洗顔を念入りに!ということです。
肌荒れの原因の多くは、クレンジングなどで落としきれなかったお化粧なのです。
見た目は綺麗に取れているように思えるかもしれませんが、実は毛穴など細かいところに残っているのです。
お化粧に時間をかける方は多いと思いますが、クレンジングや洗顔にこそ時間をかけるようにしてください。
お化粧をする時間<クレンジング・洗顔の時間、と言っても大袈裟ではありません。
皆さん、ぜひ心がけてみてください。