育毛

髪をボリュームアップさせるには、シャンプーで頭皮環境を改善する

髪の成長は、ホルモンバランスの影響を受けるので、
太くしなやかで健康な髪が歳をとるにつれて
細く抜けやすい髪が生えるようになります。

その上、更年期以降は男性ホルモンの影響により抜け毛が増えるので、
ホルモンバランスを乱さないように生活習慣を見直すことが重要になります。

なぜなら、生活習慣が乱れると頭皮環境が悪くなるので、
髪に必要な栄養が行き渡りにくくなるからです。

また、髪は栄養を取らないと衰えるので、
ストレスや食生活の乱れの他にも血行不良によって
頭皮の血液循環が悪くなります。

なので、頭皮環境を改善しつつ髪をボリュームアップさせるには、
シャンプーを使って髪を丈夫にするのがお勧めとなります。

この際、シャンプーする前にしっかりブラッシングして、
髪のホコリを取るのがポイントとなります。

そして、湯を頭皮や髪全体に行き渡らせつつ、
シャンプーをする時は髪と頭皮を洗います。

髪だけ洗うのでなく、頭皮も一緒に洗うのは頭皮を綺麗にしつつ
髪を綺麗にできるからです。

つまり、シャンプーを丁寧に行うことで髪や頭皮を健康にしつつ、
髪をボリュームアップできます。

ちなみに、頭皮の毛穴に皮脂や汚れが残っていると、
丈夫な毛が生えにくくなりますが、シャンプーすることで毛穴を清潔にできるので、
丈夫な毛が生える環境を作り出せます。