ダイエット

辛い冷え性を道具を使わずに改善する方法とは

体が冷え切ってしまう冷え性は非常に辛いものかと思います。
特に手先や足先だけ冷えてしまう末端冷え性などは睡眠を妨害する原因にもなるため、なんとかしたいと思うことでしょう。
末端冷え性の原因は血液の循環が滞り、代謝が悪くなってしまうことにあるといわれています。
そのため冷えを改善するためには基礎代謝を上げて血流を良くすることが大切です。
具体的にはスクワットやかかと上げなどで体を動かした、りリンパをマッサージするといった方法が有効です。
寝転んだまま行えるストレッチなども冷えを改善する効果が期待できるため、運動が苦手といった方でも取り組むことができるでしょう。
体を温める事ができるツボを押すというのも効果的です。
三陰交や八風などが体を温める効果が期待できます。
三陰交はくるぶしの上から指四本ほどのところにあり、八風は足の甲、指の付け根の間の部分にあります。
少し強めに押したり、八風の場合はつまんだりすることで体が温まってくるでしょう。
ツボ押しは手軽に取り組めるものですが、力任せにやってしまうと体に悪影響を及ぼすこともあります。
体調が悪いときや飲酒時などには避けることも必要です。
これらに加え、生姜を食べたり食事の栄養バランスを見直したりといった方法も取り入れつつ、冷え性を改善したいものですね。