スキンケア

綿棒の毛穴ケアにはオリーブオイルを使うのがおススメ

綿棒での毛穴ケアは手軽に出来る方法として注目されています。

綿棒とオリーブオイルを用意するだけという特別な道具が要らないことも魅力です。

まず洗顔で綺麗に顔を洗った後、蒸しタオルを使って毛穴を十分に開かせます。

綿棒にオリーブオイルをたっぷりと含ませて、綿棒を気になる部分に当てて、横にコロコロ転がします。

転がした後はたっぷりの泡で洗顔を行い、オイルを洗い流します。

毛穴を引き締めるために冷たい水ですすいだ後、清潔なタオルで優しく拭き取り、化粧水、保湿クリームで肌を整える手順で行います。

綿棒を使ってコロコロ転がす際は優しく行います。

コロコロと転がす時に肌に押し付けてしまうと赤みが出たり荒れを引き起こす原因となります。

綿棒に付けるオリーブオイルも良質なものを選ぶのがポイントです。

オーガニックオイルやエキストラバージンオイルといった質の高いオリーブオイルを使うことでより毛穴を綺麗に取りやすくします。

綿棒による毛穴ケアはやりすぎるのも逆効果です。綿棒の毛穴ケアを行う効果的な頻度は週に1回から2回が良いです。

綿棒を使うと細かい部分までしっかりと届くことで角栓の奥まで綿棒が届いてごっそりと取ることができます。

また、綿棒の繊維が柔らかいので角栓を吸着しやすい働きを高めてくれます。

そして、オイルは古い角質を剥がしたり、毛穴を柔らかくする成分が多く含まれているので、毛穴の詰まっている部分にオイルが反応して毛穴の外に溶け出して角栓が取れやすくなります。