【社会】オートバイを乗り回したり、グラサンかけたりなヤンチャな古代兵士たち 現代の街に現れた兵馬俑オブジェ(陝西省西安市)

2012年07月10日18:01

7月6日、西安市の街角に一風変わったユニークな兵馬俑のオブジェが登場した。オートバイに3人乗りして街中を走っている姿や、道行く美女に見とれている姿など、思わず吹き出してしまいそうな斬新な姿の兵馬俑たちが道行く人たちの注目を集めている。

100年の歴史を誇るビルが爆破解体 地下鉄建設のために(江西省南昌市)

前へ

なぜこんな奇抜な計画?若者10数人がトラクターでチョモランマを目指す(四川省成都市)

次へ

旧暦七夕に各地の新婚カップルが漢服で挙式

台風の被災地で家屋の再建に勤しむ市民たち(海南省文昌市)

女性芸術家が真紅の婚礼衣装で馬と挙式、パフォーマンスアートで草原精神を表現(内モンゴル自治区)

ラサ上空に太陽の光りの輪が出現する

まるで水上に浮かぶ宮殿、総工費1億5000万元の豪華施設を長江沿いに建築(重慶市)

第16回中国国際ビール祭り開幕(遼寧省大連市)

まるで巨大サイコロ、常温で半年間保存可能な四角いスイカが登場(浙江省杭州市)

ホラー映画『京城81号』のロケ地が観光名所に、「お化け屋敷探検」ブーム到来(北京市)

高さなんと8cm!「90度直角頭兄貴」がネットで話題(台湾・台北市)

台湾で旅客機墜落事故

広場での社交ダンスが大好きな中国の年配者たち

川に転落しかけたトラック運転手、宙づり状態で「お母さん、僕を待たずに先に食事してて」と電話(四川省広元市)

靄に包まれた沱江がまるで桃源郷のような美しさに(湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州)

竜巻発生、吸い上げられた水の高さは50階建てのビルに匹敵(台湾・屏東県)

地下鉄「七夕愛情号」に玄宗・楊貴妃カップルが登場(陝西省西安市)