【社会】オートバイを乗り回したり、グラサンかけたりなヤンチャな古代兵士たち 現代の街に現れた兵馬俑オブジェ(陝西省西安市)

2012年07月10日18:01

7月6日、西安市の街角に一風変わったユニークな兵馬俑のオブジェが登場した。オートバイに3人乗りして街中を走っている姿や、道行く美女に見とれている姿など、思わず吹き出してしまいそうな斬新な姿の兵馬俑たちが道行く人たちの注目を集めている。

100年の歴史を誇るビルが爆破解体 地下鉄建設のために(江西省南昌市)

前へ

なぜこんな奇抜な計画?若者10数人がトラクターでチョモランマを目指す(四川省成都市)

次へ

灯をともして伝統祝日を祝うオイラト人たち(新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州)

パーツ総数4000点、建築学科の女子学生3人が制作した精巧なミニチュアハウス(四川省)

イチョウ並木で美女モデル2人がクールな表情で魅せる(四川省成都市)

台風一過、大空を赤く染める朝焼けが絶景(河南省鄭州市)

台湾と海南省の孔子末裔たちが孔子を祭る儀式を挙行(海南省海口市)

黄河壺口に大自然による氷の芸術品が出現

38年間で木彫り作品400点以上を彫った老人(湖北省宜昌市)

クリスマスで盛り上がるショッピングセンターのディスプレイ(重慶市)

国内外の芸術家が作成したモダンアート約150点を展示(江蘇省南京市)

1000年の歴史を有する由緒ある街並みを歩く(福建省龍岩市)

サンタ200人が真っ赤な衣装で快走!(上海市)

ヤオ族の「盤王節」開催、刃や火の上を歩く荒業を披露(広西チワン族自治区金秀ヤオ族自治県)

あどけない顔つきのパンダ人形1000体が街頭に出現(安徽省合肥市)

伝統芸術継承者が電熱ペンで描き出す多彩なアート(河南省鄭州市)

伝統工芸「バーニングアート」を学ぶ農村の小学生たち(河南省鄭州市)