【社会】オートバイを乗り回したり、グラサンかけたりなヤンチャな古代兵士たち 現代の街に現れた兵馬俑オブジェ(陝西省西安市)

2012年07月10日18:01

7月6日、西安市の街角に一風変わったユニークな兵馬俑のオブジェが登場した。オートバイに3人乗りして街中を走っている姿や、道行く美女に見とれている姿など、思わず吹き出してしまいそうな斬新な姿の兵馬俑たちが道行く人たちの注目を集めている。

100年の歴史を誇るビルが爆破解体 地下鉄建設のために(江西省南昌市)

前へ

なぜこんな奇抜な計画?若者10数人がトラクターでチョモランマを目指す(四川省成都市)

次へ

海水が広範囲にわたって赤く変色、ビーチで赤潮が発生(広東省深セン市)

消防隊所属の災害救助犬、火の中へ果敢に飛び込む(甘粛省)

サンタの帽子をかぶった「チョコレート兵馬俑」軍団を披露(陝西省西安市)

越冬のために飛来した渡り鳥「ユリカモメ」が公園の風物詩に(貴州省六盤水市)

ウイグル族の伝統芸能「麦西来甫」コンテストを開催、民族衣装でダンスを披露(新疆ウイグル自治区チャルクリク県)

伝統行事で新年を祝うチャン族、天の神と山の神に平和と繁栄を祈願(四川省平武県)

ウォーターキューブで「上善若水 APECの旅」イベントを開催、国際イベントの余韻を体感(北京市)

北京故宮博物館のマスコット「壮々と美々」を初公開(福建省アモイ市)

普陀山で「第12回南海観音文化祭」を開催、魅力的な仏教文化を紹介(浙江省舟山市)

イ族の学生たちが少数民族の新年を祝うイベントを開催(江西省宜春市)

燃える木炭の上を半裸で駆け回る男たち、伝統行事「煉火」を開催(浙江省金華市)

第3回スペシャルオリンピックス・サンシャイン融和レースを開催(上海市)

メディア初公開!喀納斯保護区の野生動物たちの映像(新疆ウイグル自治区)

唐の時代の宮廷におけるお茶の作法を再現、中国千年のお茶文化を鑑賞(福建省漳州市)

子どもの頃からの夢だった「自作トランスフォーマー」を木で完成させた70後の男性(吉林省長春市)