独身1億8千万人の中国、ネット婚活が大人気

2012/11/0111:34

 中国民政部(民政省)の調査研究によると、中国全土には2011年の時点で1億8千万人の独身男女がおり、出会い系サイトなどによる「ネット婚活」が人気を集めている。そんな中、専門家は「現実とは異なるネット上の世界では、相手の『信頼性』を見極める方法を身に付けなければならない」と注意を促している。 天津市の政府系ニュースサイト「北方網」が報じた。

▽「恋人の理想像を描くのは簡単でも、出会うのは難しい」

 趙青さんは中国最大のインスタントメッセンジャー(IM)「QQ」の自身のプロフィールを、「女、29歳、大学教師、恋人いない歴5年、お見合いは1週間に平均3回」とし、ムードメッセージに「2012に世界が滅びる前に、絶対嫁ぎ先を見つけないと」と書き込んでいる。マヤ歴を基に人類が滅亡するとされている2012年12月21日まで、あと2カ月と迫ったが、趙さんはまたお見合に失敗したという。「26歳の時、もっといい彼氏を見つけたいと思って、初恋の相手と別れた。本当に後悔している」とし、「今では、心身ともに健康である程度の收入があり、外見もそこそこならそれでいい」と語る。それでも、いざお見合いに行くと、相手の欠点ばかり目につくといい、「自分の考えを持っていない男性は好きじゃない」「お見合いにスリッパで来る?相手を尊重するということを知ってる?」「自分でお金を払うことは何とも思わないけど、男性が自ら『割り勘』を求めるのはちょっと・・・」とつぶやく。「ある程度の年になって結婚できていない人は、自業自得。私は今、偶然の出会いに期待している。でも年齢は私を待ってくれず、やっぱりお見合いで信頼できる人に会えたらと期待してしまう」と切実だ。

 一方、「母親と一緒に住んでいる。二言目には『結婚』と言われる。どうしたらいいのか?」と頭を抱えるのは李立(31)さん。感じのいい男性で、安定した收入もある李さんだがなぜか結婚できない。

 それとなく誘ってくる女性も多いというが、台湾の女性歌手・劉若英さんの曲の歌詞のように「好きになれない人とは出会えるのに、好きな人には出会えない」という李さんは、時に、「適当に相手を探して結婚すればいい」と投げやり気味になることもあるというが、それでも「一生のことだから、そんな簡単には決められない」と思い直すという。「目が大きくて、笑顔が素敵で、性格が良く、話が合い、恋愛歴があまりない、乙女座以外の女性が好き」。好きな女性のタイプを訪ねると李さんは、すらすらとそれを答えたが、「自分で基準を定めるのは簡単だけど、そんな簡単に見つかるとは思わない。それに仕事が忙しく、出会いの機会がない」と嘆く。

1 2 >

主な市場指標

2016/05/26 09:35更新

日経平均16757.35258.59
NYダウ17851.51145.46
ナスダック総合4894.8933.84
上海総合指数2815.09-6.58
ハンセン指数20368.05537.62
人民元/円-100100
ドル/円-100100
ユーロ/円-100100

今日の天気

2016/04/12 08:00更新

北京晴れ22℃ / 8℃
上海晴れ19℃ / 14℃
広州薄曇り24℃ / 22℃
大連薄曇り16℃ / 7℃
杭州26℃ / 16℃