「独身祭」タオバオ13時間で売上100億突破!

2012/11/1311:01

 11月11日、史上最もクレイジーな祭りと言われる独身祭りのバーゲン合戦が始まりました。中でも、「全商品5割引き」を打ち出したタオバオのB2C サイトTmallはわずか13時間で取引額100億元(1275億円)を突破し、ネットショップの取引額達成時間世界最短記録と中国小売業界の記録を更新しました。11日午後4時までに、Tmallとタオバオ(C2C)の取引総額は200億元を突破しました。

 今回のネットバーゲン合戦には、アリババ傘下のTmallとタオバオが参加したほか、蘇寧電気、国美電気、京東商城、アマゾン、Dangdang(当当)など多くのネットショップが参加しました。

 統計によると、11日正午までに、Tmall1726店舗16万9794件の商品の価格が前日より48%下がり、実店舗より59%安くなりました。Tmallに次いで当日の値下げ幅が大きかったのはDangdang(当当)の26%、京東商城の25%でした。

 一方、実店舗も持つ蘇寧電気北京は11日、ここ3日間実店舗の売り上げが3倍増、ネットショップは20倍増だったということです。

 中国電子ビジネス研究センターの張周平研究員は、「伝統的な小売業にとっては、独身祭りはそれほど大きな意味はないが、元気で面白がり精神に富むネットユーザーはこの祭りの商業価値を完全に現実化した」と述べました。

 タオバオが発表したデータによると、去年11月11日のタオバオの売り上げは52億元で、うちTmallは33億元でした。その実績を受けて、今年は独身祭りがネットショップ年末商戦の最も激しい戦場となりました。

 11日午前零時から1分間で全国から1000万以上の独立ユーザーがTmallに入り、一時は本部のネットワークが使用不能となるほどでした。10分後には取引額が2億5000万元、37分で10億元を突破、朝8時10分には50億元となって去年の総額を超え、午後1時38分、とうとう100億元を突破しました。この数字は、去年の米国電子ビジネス業界の最高記録、アメリカ最大のネットショッピング祭りである「サイバーマンデー」の去年の売り上げ12億5000ドル(993億円)を大幅に上回りました。

中国国際放送局(CRI Online)  原文へ

主な市場指標

2016/07/27 10:35更新

日経平均16564.93181.89
NYダウ18473.75-19.31
ナスダック総合5110.0512.42
上海総合指数3051.090.92
ハンセン指数22255.68125.95
人民元/円0100
ドル/円0100
ユーロ/円0100

今日の天気

2016/04/12 08:00更新

北京晴れ22℃ / 8℃
上海晴れ19℃ / 14℃
広州薄曇り24℃ / 22℃
大連薄曇り16℃ / 7℃
杭州26℃ / 16℃