【社会】暑くてかなわん!パンダがエアコンに必死によじ登って涼み(湖南省長沙市)

2013年06月20日14:16

6月17日、猛暑に見舞われた湖南省長沙市の動物園で飼育されている2頭のパンダが、それぞれの方法で涼を取っていた。1頭はエアコンを覆う金網によじ登って冷風にあたり、もう1頭のパンダは水の入ったタライをひっくり返して作った水たまりの中に座り込んで涼んだ。

歓喜とカオスの結婚式!防毒マスク・女性下着着用の新郎に、小麦粉・卵などで祝福(河南省鄭州市)

前へ

チャン・ツィイー、トニー・レオン、ウォン・カーウァイ監督ら「2013中国映画祭」に登場(韓国ソウル市)

次へ

90年代生まれカップルが周時代の伝統的な婚前儀式を挙行(重慶市)

ウォーターパークでサンバイベント開催、観光客もサンバ美女とともに記念撮影(広東省広州市)

教師の日、小学生が伝統儀式に則り漢服で先生にお礼(重慶市)

教師節にちなみ清朝時代の教科書を展示(河南省鄭州市)

民族色豊かな伝統文化で中秋の名月を祝う儀式を開催(江蘇省蘇州市)

赤ちょうちんを手にした市民と七仙女が中秋節イベントで夜の街を散歩(重慶市)

伝統的衣装とモダンデザインの融合、中国ユーラシア博覧会で現代的ウイグル族ファッションを展示(新疆ウイグル自治区ウルムチ市)

ナツメ6万個を使った中秋節の月オブジェ「中国夢」が登場(河南省新鄭市)

香港・ビクトリアパークで中秋節を迎えるランタンがお披露目

中国初の空中運動場が登場(浙江省天台県)

伝説の仙人・仙女が、出稼ぎ農民工に月餅とビールを差し入れ(河南省鄭州市)

孔子を祭る儀式、時代衣装をつけ荘厳に挙行(四川省都江堰)

天津大学が色彩豊かな「テント村」で新入生を迎える

本物ソックリのリアルな人形を作る粘土細工職人(福建省福州市)

太原麺食文化祭で100人の職人による刀削麺(山西省太原市)