XPがサポート終了、中国は国産OSの開発を強化

2014/04/2512:44

マイクロソフトは4月8日、Windows XPのサポートを終了した。中国工業情報化部(省)チーフエンジニアの張峰報道官は、「この措置は、中国の通信インフラの全体的な安全を脅かす。我々は中国版Linuxの開発と使用への支援を強化する」と語った。北京晨報が伝えた。

張報道官は、「工業情報化部はマイクロソフトが一方的にWindows XPの技術サポートを終了したことを重視している。我々はマイクロソフトと交渉を重ね、責任ある態度で適切な措置を講じるよう求めた」と述べた。関連データによると、中国の70%のコンピュータユーザーが、XPを使用している。

張報道官は、「Windows XPは現在の多くの使用環境において、十分に使用でき、使用に適している。XPユーザーは安全リスク、アップグレードの強制による費用の負担に直面しており、多くのユーザーの安全と利益に直接影響を及ぼしている。またWindows XPは通信などの重要業界で、依然として高いシェアを占めている。マイクロソフトがWindows XPのサポートを終了したことで、通信インフラに安全リスクがもたらされる」と指摘した。

マイクロソフトはXPの更新を停止したが、中国国内のセキュリティ各社は、XPの使用を続けている2億人のユーザーから巨大なビジネスチャンスを見出した。テンセント、奇虎360、金山軟件、百度などの国内企業はXPのセキュリティソフトの提供を発表しており、商品開発と試験を実施している。また企業ユーザー向けに、セキュリティ強化の技術と商品を販売する予定だ。工業情報化部は、これに対して支持を表明した。

工業情報化部は今後さらに、通信ネットワークのセキュリティ対策を強化し、XPを使う業務、業務サポートの外部ネットワーク環境の安全管理とアクセス制限を強化する。またシステム内の安全強化と監査を強化し、XPのサポート終了が通信ネットワークにもたらす影響とリスクに対応していく。

人民網日本語版  原文へ

主な市場指標

2016/05/27 00:05更新

日経平均16772.4615.11
NYダウ17813.7-37.81
ナスダック総合4893.85-1.04
上海総合指数2822.447.36
ハンセン指数20397.1129.06
人民元/円0100
ドル/円0100
ユーロ/円0100

今日の天気

2016/04/12 08:00更新

北京晴れ22℃ / 8℃
上海晴れ19℃ / 14℃
広州薄曇り24℃ / 22℃
大連薄曇り16℃ / 7℃
杭州26℃ / 16℃