スキンケア

洗顔と保湿をしっかりと行う事でニキビ対策になります

ニキビの出来る原因はいくつかあるんですが、
洗顔と保湿をしっかりと行う事でニキビの多くは防ぐ事が出来ます。

まずニキビの原因の定番のアクネ菌ですが、
これは対策として洗顔が大切になります。
毎日の洗顔でしっかりとアクネ菌の数を減らして行くのが最も有効です。
その為には洗浄力の強い洗顔料を使いたいところですが、
洗浄力が強すぎると肌に負担を掛けてしまい、
余計な肌荒れを招く危険があります。
なので多少割高でも、ニキビケア専用の洗顔料を使うようにして下さい。
菌は一日でも放っておくと爆発的に増えて行きますので、
とにかく毎日続ける事が重要です。

もう一つが対策が保湿です。
ニキビを気にしすぎるあまり過度に洗顔を繰り返してしまうと、
必要な皮脂まで落とし過ぎてしまい肌が乾燥してしまいます。
そうなると肌にダメージが蓄積され、
結果肌荒れからニキビが増えて行ってしまいます。
乾燥は大人ニキビなどの原因として知られていますが、
思春期ニキビと同時にできてしまう場合も多いです。
ですので、小まめに保湿化粧水を使用するなどして
しっかりと保湿するように心がけて下さい。

この二つはセットのようなものです。
どちらか片方だけやり続けてもニキビの数はなかなか減りません。
ですので、必ず両方セットで行うようにして下さい。