スキンケア

毛穴レス肌を目指すケアとして洗顔前のひと手間がポイント!

毛穴レス肌を目指すためのケア方法として、洗顔前に手順にひと手間加えることがポイントです。

毛穴レス肌になるための洗顔方法として、洗顔前に毛穴を開かせて、汚れを落としやすくしてあげます。

毛穴の汚れが残っていると皮脂が酸化して黒くなり、汚れが落ちにくくなり、毛穴を広げてしまいます。
毛穴の汚れはその日のうちに綺麗に取り除くことが毛穴レス肌へと導きやすくします。

毛穴レス肌へと導きやすくする洗顔手順は、洗顔前に蒸しタオルを顔全体に当てます。
熱と蒸気によって毛穴が開き、角質が柔らかくなります。
蒸しタオルで毛穴を開かせたらクレンジングと洗顔を行います。
クレンジングと洗顔前には必ず手を洗い、クレンジングや洗顔時はゴシゴシ擦るようなことはせず、クレンジングは優しく撫でるように落とし、洗顔は洗顔料をホイップクリームのように泡立てて、泡を転がすように洗っていきます。
汚れを落とそうとして強く擦ると皮脂の分泌を増やし、毛穴トラブルの原因となるので。
クレンジングと洗顔は優しく行うことを意識します。
すすぎはぬるま湯で顔をかけるように行います。
ぬるま湯ですすぐことで肌の天然の保湿成分をキープし、肌の乾燥を抑制して皮脂量を適正にしてくれることで毛穴レスへ近づけます。

毛穴レス肌を目指すケアとして洗顔前の蒸しタオルで毛穴を開かせて汚れを落としやすくすることと、洗顔方法を見直すことが大切です。