スキンケア

シミを薄くするための方法としての食べ物の選び方について

シミを薄くするにはまずは体の中から改善していくことが重要です。
内側をよくするためには食べ物から始める方法が最もいいわけではありますが、
どんなものを食べるとシミに効くのでしょうか?

1 ビタミンC
一番いいものの基本はやはりビタミンCでしょう。
ビタミンCは美肌を保つために有効な成分であり、
シミに関しても改善効果が期待できます。
ビタミンCは熱や酸化に弱いので、新鮮な果物から積極的に摂取しましょう。

2 アスタキサンチン
アスタキサンチンは紫外線に対して強力に対抗できる効果を持っています。
シミができにくくなりますので、
当たらなシミができないうちにシミも薄くなっていくという効果が期待できます。
エビやカニといった赤い色素をふくんでいる食品に多いので、
サラダや揚げ物にして一緒に食べるといいでしょう。

3 L-システイン
L-システインは卵や鰹節などに多く含まれているもので、
チロシンを黄色へと変える働きがあります。
このことによって、黒色メラニンを減らしてシミを防ぎます。
ビタミンCとも相性がいいので一緒にとるとより効果的でしょう。

4 リコピン
トマトに含まれている食品で、こちらも抗酸化作用が強く、
メラニン生成に必要なチロシナーゼを除去することができるため、
シミができるのを予防してくれます。