育毛

頭皮が臭い原因は何か?改善できる対策方法に迫る

頭皮が臭い原因のほとんどは、皮脂の酸化によるものと言われています。
それ以外では、洗髪など衛生管理面となりますが、中々改善できないのが皮脂の酸化による臭いです。
また、頭皮から出る汗をエサにする雑菌もいるため、頭皮の環境は悪くなりやすいという点があります。
臭いを改善するには、過剰な皮脂の分泌を抑制しながら頭皮の環境を整えるケアをすることですが、間違ったケアをすると頭皮を傷め余計悪化する可能性もあります。
間違ったケアには、皮脂を落とすため洗髪を強くしたり強い洗浄力のシャンプーを使うなど、頭皮に負担を与えるケアです。
洗髪の理想は、お湯で頭全体の汚れや皮脂を落とし、頭皮や髪に優しいシャンプーを使い適度に洗うことが大切です。
また、加齢臭も頭皮が臭いと感じる原因のため、毎晩頭を洗い翌日に汚れを持ち越さないという習慣も必要です。
皮脂の過剰分泌や加齢臭などは、皮脂の酸化が原因になるので、抗酸化作用のあるビタミンCを摂取したり、頭皮の環境を整えるヘアオイルを使うなど、洗髪以外のケアもおすすめです。
更に、頭皮を乾燥させることも臭いやフケなどの原因になるため、頭皮に潤いを与える成分が配合された頭皮ケア商品を使うのがポイントです。

“”